• 拡大

  • 標準

  • 縮小

  • お問い合わせ
  • グループ
  • サンセイランディックについて
  • 事業内容
  • 株主・投資家情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ

居抜きについて

居抜き(借家権付土地建物/貸付地)とは・・・

居抜き(借家権付土地建物/貸付地)とは・・・

「居抜き(いぬき)」とは、老朽化して十分に収益を上げることができないアパートやビルなどの借家権者付土地建物のことをいいます。
ビルやアパートが老朽化してくると、メンテナンス費用が増大したり、空室率が上昇したり、また適正な賃料が取得しにくくなってきてしまいます。そのままメンテナンスが行き届かないまま放置して建物が倒壊した場合、所有者としての責任問題が発生する可能性 もあります。建物の状況によっては、取り壊した方がよいものも多く存在します。しかし、取り壊す為に借家権者様に対して明け渡しのお願いを行うことは、精神的にも費用的(明け渡し料等)にも負担が生じてしまう為、なかなかオーナー様自身による解決が進まないのが現実です。

建物が古く、建替えが必要なのにも関わらず、借手がいるために自由な活用が困難な状態、また収益性も低いため、資産価値が低いとされてしまいます。当社では、借手の方ひとりひとりに建物の状態を説明し、退去の依頼を行い、必要に応じて移転先の紹介や移転費用の負担などを行い、権利関係を調整することにより、土地が有効に活用されるような取組みをしております。

詳しくは・・・

弊社運営の「底地ポータルサイト・底地.com」では、成功事例、Q&A、用語辞典など、地主様のお悩みを解決に導くアドバイスを多数掲載しています。

是非ご利用ください!

アクセスはこちらから
底地.com

ページの先頭に戻る